​クロマチックハーモニカ3Dモデル

​​配列と構造にご注目

​​上下2枚のリードの組み合わせで複数keyの音出せます。

端にあるレバーで、CMajとC#Majのキーを切り替えることできます。

レバーは通常時バネの力で図の位置にありますが、

抑える時に穴の上下塞がる部分が変わります。

(詳細は↓のセッション参照)

ハーモニカについてもっと詳しく

ハーモニカの種類・クロマチックハーモニカの構造

​クロマチックハーモニカ持ち方

共通 ①.png
 
 
Untitled.png

​紫吹真雪とクロマチックハーモニカ

​なぜクロマチックハーモニカを宣伝するの?

  • 【なぜ私はクロマチックハーモニカにはまったのか?】

元々、歌うことが好きでしたが、うまく歌えないし、高音も低音も出せない、音程ぶれぶれ...
でもほかの楽器の敷居が高く、手を出せずにいましたが、クロマチックハーモニカと出会い、「ハーモニカなら...」の思いで試してみたら...歌うように、曲を奏でることできるようになりました。音程も外しません。音域が広く、高音も低音も出ます!

  • 【ハーモニカのココがいい】

①息で表現することができ、歌うように音を奏でることができる
②初心者に優しい、綺麗な単音を出すまでの時間は他の楽器と比べて所要時間が短い
③サイズがコンパクトで、音量もほかの楽器と比較して小さい、いつでもどこでも演奏することができる(実際笑い声の方が通るという結果がありました)
④音楽経験者でも楽しめる。入門でもたくさんのテクニックを練習することができる。奥が深い・飽きにくい。
⑤あらゆるジャンルの曲をカバーできる(もちろんオリジナルも)
ジャズやクラシックをカバーする人もいれば、私のようにアニソンやJpop好む人もいます。もちろんその他のジャンル演歌や懐メロ、R&B、などなども演奏できますね。

  • 【なぜハーモニカを宣伝します?】

ハーモニカといえば数十年前、小学校の音楽教育で使われている楽器になりますね。
現在でもクロマチックハーモニカ含め、ハーモニカのファンはお年寄りの方が多いです。
クロマ教室では40代の方は若い方とされていますね
そして、すでにたくさんの種類のハーモニカが廃盤となり、
もし、若い世代で人気がなければ、クロマチックハーモニカを含むハーモニカ全般がマイナーの楽器になり、みんな生産停止になってしまいます。
なので、Vtuberという若い文化を通して、Vtuberと親和性の高いアニソンやポップスを演奏することで、もっとたくさんの方にクロマチックハーモニカを知ってもらいたいです。

 

  • 【最後に】

例え上手く吹けなくても、歌うように十分に楽しめる楽器なので
ぜひ知っていただきたいです。

ハーモニカについてもっと詳しく