top of page
見た目

​クロマチックハーモニカ3Dモデル

​​配列と構造にご注目

​​上下2枚のリードの組み合わせで複数keyの音出せます。

端にあるレバーで、CMajとC#Majのキーを切り替えることできます。

レバーは通常時バネの力で図の位置にありますが、

抑える時に穴の上下塞がる部分が変わります。

(詳細は↓のセッション参照)

ハーモニカについてもっと詳しく

ハーモニカの種類・クロマチックハーモニカの構造

​クロマチックハーモニカ持ち方

共通 ①.png
説明資料
私の活動
Untitled.png

​紫吹まゆとクロマチックハーモニカ

​なぜクロマチックハーモニカを宣伝するの?

  • 【なぜ私はクロマチックハーモニカにはまったのか?】

元々、歌うことが好きでしたが、うまく歌えないし、高音も低音も出せない、音程ぶれぶれ...
でもほかの楽器の敷居が高く、手を出せずにいましたが、クロマチックハーモニカと出会い、「ハーモニカなら...」の思いで試してみたら...歌うように、曲を奏でることできるようになりました。音程も外しません。音域が広く、高音も低音も出ます!

  • 【ハーモニカのココがいい】

①息で表現することができ、歌うように音を奏でることができる
②初心者に優しい、綺麗な単音を出すまでの時間は他の楽器と比べて所要時間が短い
③サイズがコンパクトで、音量もほかの楽器と比較して小さい、いつでもどこでも演奏することができる(実際笑い声の方が通るという結果がありました)
④音楽経験者でも楽しめる。入門でもたくさんのテクニックを練習することができる。奥が深い・飽きにくい。
⑤あらゆるジャンルの曲をカバーできる(もちろんオリジナルも)
ジャズやクラシックをカバーする人もいれば、私のようにアニソンやJpop好む人もいます。もちろんその他のジャンル演歌や懐メロ、R&B、などなども演奏できますね。

  • 【なぜハーモニカを宣伝します?】

ハーモニカといえば数十年前、小学校の音楽教育で使われている楽器になりますね。
現在でもクロマチックハーモニカ含め、ハーモニカのファンはお年寄りの方が多いです。
クロマ教室では40代の方は若い方とされていますね
そして、すでにたくさんの種類のハーモニカが廃盤となり、
もし、若い世代で人気がなければ、クロマチックハーモニカを含むハーモニカ全般がマイナーの楽器になり、みんな生産停止になってしまいます。
なので、Vtuberという若い文化を通して、Vtuberと親和性の高いアニソンやポップスを演奏することで、もっとたくさんの方にクロマチックハーモニカを知ってもらいたいです。

 

  • 【最後に】

例え上手く吹けなくても、歌うように十分に楽しめる楽器なので
ぜひ知っていただきたいです。

津軽海峡冬景色(石川さゆり)【Tokunaga Sound 歌謡曲集〜1~】
03:51

津軽海峡冬景色(石川さゆり)【Tokunaga Sound 歌謡曲集〜1~】

・「Tokunaga Sound~徳永延生アレンジ楽譜集~」の公式音源チャンネルです。  ・当チャンネルの掲載曲(徳永延生アレンジ)は、すべて楽譜の購入が出来ます。 ・全曲JASRAC等、著作権使用認可済みになります。 ・楽譜購入ご希望の際は    【お名前】【送り先住所】【ご連絡先電話番号】【ご希望の曲集タイトル】を   下記のメールアドレスまでご連絡下さい。  徳永教室(徳永延生)harmonicatokunaga@gmail.com  ・なお、1曲単位のご購入は出来ず、曲集単位でのご購入になっております。  ご了承ください。 ・曲集一覧表をご入用の方もお気軽に徳永教室までご連絡下さい。 ・カラオケは自作音源はすべて同チャンネルにアップさせていただいております。  なお、その他の音源につきましては全て、パソカラホーダイ様を使用させて頂いております。  http://www.music-eclub.com/pasokara/ (同サイトを登録すれば今後練習用にもご利用いただけます。登録方法など分かりづらい場合は、  公式サイトお問い合わせ窓口、もしくは徳永教室(徳永延生)harmonicatokunaga@gmail.com までご連絡ください) ・徳永延生(Nobuo Tokunaga) 1950年生まれ。大阪市在住。 1995年、横浜で開催された国際ハーモニカフェスティバルでは日本代表としてJAZZのガラコンサートに参加。リー・オスカーやピート・ピダーソン、クロード・ガーデンらと競演。 大阪を拠点に全国でハーモニカ教室を開き、インターネットレッスンも行うなど後進の指導に力を入れ、生徒の中からは日本・世界大会のチャンピオンを多数輩出。 2005年、韓国でCDを発売。韓国EBS放送でのスタジオコンサートを韓国国内で大きな反響を得る。 CD6枚、DVD2枚を販売中。さらに巨匠トゥーツ・シールマンスからも推薦されたCD教則本「クロマチックハーモニカ ポピュラーコース」を出版している。 ・HP   ⇒ http://www.manbou-net.com/~hamonica/ ・ブログ ⇒ http://blog.goo.ne.jp/tokunaga1227
星に願いを(映画「ピノキオ」)【Tokunaga Sound ポピュラー曲集〜2~】
03:28

星に願いを(映画「ピノキオ」)【Tokunaga Sound ポピュラー曲集〜2~】

・「Tokunaga Sound~徳永延生アレンジ楽譜集~」の公式音源チャンネルです。  ・当チャンネルの掲載曲(徳永延生アレンジ)は、すべて楽譜の購入が出来ます。 ・全曲JASRAC等、著作権使用認可済みになります。 ・楽譜購入ご希望の際は    【お名前】【送り先住所】【ご連絡先電話番号】【ご希望の曲集タイトル】を   下記のメールアドレスまでご連絡下さい。  徳永教室(徳永延生)harmonicatokunaga@gmail.com  ・なお、1曲単位のご購入は出来ず、曲集単位でのご購入になっております。  ご了承ください。 ・曲集一覧表をご入用の方もお気軽に徳永教室までご連絡下さい。 ・カラオケは自作音源はすべて同チャンネルにアップさせていただいております。  なお、その他の音源につきましては全て、パソカラホーダイ様を使用させて頂いております。  http://www.music-eclub.com/pasokara/ (同サイトを登録すれば今後練習用にもご利用いただけます。登録方法など分かりづらい場合は、  公式サイトお問い合わせ窓口、もしくは徳永教室(徳永延生)harmonicatokunaga@gmail.com までご連絡ください) ・徳永延生(Nobuo Tokunaga) 1950年生まれ。大阪市在住。 1995年、横浜で開催された国際ハーモニカフェスティバルでは日本代表としてJAZZのガラコンサートに参加。リー・オスカーやピート・ピダーソン、クロード・ガーデンらと競演。 大阪を拠点に全国でハーモニカ教室を開き、インターネットレッスンも行うなど後進の指導に力を入れ、生徒の中からは日本・世界大会のチャンピオンを多数輩出。 2005年、韓国でCDを発売。韓国EBS放送でのスタジオコンサートを韓国国内で大きな反響を得る。 CD6枚、DVD2枚を販売中。さらに巨匠トゥーツ・シールマンスからも推薦されたCD教則本「クロマチックハーモニカ ポピュラーコース」を出版している。 ・HP   ⇒ http://www.manbou-net.com/~hamonica/ ・ブログ ⇒ http://blog.goo.ne.jp/tokunaga1227

ハーモニカについてもっと詳しく

音を聞いてみよう
bottom of page